読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おススメ Olive Oil ①

こんにちは!
みなさん、ビートメーカーの Olive Oil 氏、ご存知ですか?

・デザイナーである弟POPY OILとともに福岡を拠点として活動するDJである。OILWORKSのアートディレクションはPOPY OILによるもの。

・アメリカ留学中に音源制作を始めた。

・2006年、別名義SOLOAL-ONE(ソーラーワン)でインディーズアルバムを発表。

・2009年、3rdアルバム「SPACE IN SPACE」で世界デビュー。

Wikiさんによる略歴です。

彼の作るビート、一言で言ってっしまえば、、、

 

癖がすごい。(千鳥風)

 

リズムとかサウンドが本当に癖になる。

そして、Chill。

名曲がたくさんあるので、その一部をMVの公開されているものの中から厳選していきます!

 

  1. TAKE-T×OLIVE OIL "Right Here feat BASI,Jambo lacquer,SNEEEZE"

    www.youtube.com


    これ、中毒になる。
    お酒が入ってる時に聞くと、心地いい。
    お酒に必要なのは煙草でも、つまみでもない。
    この曲さえあればハイになれると断言できる。

    最後のSNEEZEのVerseは特に、音のはめ方がさすが過ぎる。


  2. ILL-BOSSTINO × OLIVE OIL × B.I.G. JOE / MISSION POSSIBLE

    www.youtube.com


    この曲、最初聞いたときテンポのずれが気になって気持ち悪かったんだけど、
    慣れればそれがまたいい味を出している。

    それにしても、HIP HOP って政治的主張が強い曲多いよね。
    RITTOとOlive Oilの『1.2.1.2.』を初めて聞いた時も、
    こんなに直接的な表現をするんだって驚いたもん(笑)


  3. KOJOE x OLIVE OIL/"CHILLAXATION" ft. 5LACK

    www.youtube.com


    Kojoe の優しいフローと、5lack の耳に絡みつくフローが印象的なこの曲。
    気楽に行こうと、まさに SLACK な気分にしてくれます。


  4. 5lack X Olive Oil [-5O-] / 早朝の戦士~ MAD DE SAMUIS 2012 Olive Oil remix~

    www.youtube.com


    こちら、『早朝の戦士』のRemixです。
    元曲よりもメリハリの効いた仕上がりになってます。
    また、この2人でアルバム出してほしいな。


  5. OLIVE OIL "LOVE MY LIFE" feat SNEEEZE,TAKE-T

    www.youtube.com

    自分、SNEEZE の声が好きなのかなあ。
    ロディアスで聴きやすい。
    聴きはじめにいいかも。


  6. Kojoe - A Moment Of Silence (Prod by Olive Oil)

    www.youtube.com
    最後におまけ。
    こちら、Kojoe と Moment の Beef における一曲。
    もうこの Kojoe 、Chillaxation の時と全然違う。
    怒りに満ち溢れている。
    Rau Def と Zeebra の Beef のようなおちゃらけた感じがない。
    ガチで怖いっす。
    けどかっこいい。

 

今回は以上になります!
YouTube に挙がっていないけどおススメな曲もいっぱいあるのに残念です、、、
愛しの福岡とか、WORD OF WORDS とか、Revolution とか、、、

またいつか!

Chill な HIP HOP①

どうもー。

最近どうも勉強に身が入りません。

という事で、Chill な HIP HOP の紹介をしてますね。


  1. CHICO CARLITO/一陽来復 ft.CHOUJI,唾奇 Beats by Sweet William

    www.youtube.com
    Bill Evans Quintet の Martina をサンプリングしています。
    Bill Evans の曲って、聡明さと哀愁を感じさせますよね。

    この楽曲は、メロディアスなHook がキャッチーです。
    ビートは Sweet William が制作。
    唾奇、CHICO、CHOJI といった沖縄MCたちが、暗い影が見え隠れする今を明るく照らしてくれます。

    ライブでは、CHICO / TK / 崇勲で歌われることの多いですが、やっぱりオリジナルが一番好きかなー。

    参考までに、CHICO / CHOUJI / 唾奇 は過去にも『森羅万象』という音源を出しているので Check it !(このとき CHICO は UNT 名義)




  2. RAU DEF - FREEZE!!! feat.Sugbabe

    www.youtube.com
    ビートは PUNPEE。
    Hook は Sugbabe(=PUNPEE)。
    RAU DEF のフローは言わずもがな、最高です。

    RAU DEF といえば、ZEEBRA との Beef。
    あの時について、PUNPEE が曲中で言及してます。
    それがまた、この曲を一層深くしてくれてるんですよね。
    HIP HOP のリアルさって、こういう事もなんだなって感じます。

    そして、MVに出てくるカップルについて。
    女の子は ZOMBIE-CHANG。

    www.youtube.com


    男の子は、フリースタイルダンジョンでも名を挙げたSALVADOR。

    www.youtube.com

    SALVADOR、モンスターズ・ウォーの時より 
    MV の格好の方がカッコいい。




  3. 田中光 / live feat. MEISO

    www.youtube.com


    ビート制作は、東京在住のビートメーカーのBugseed。
    彼のビートが最高にChill。
    それに合わせる、捲し立てるような高速ラップの田中光と、しっとりとしたラップの MEISO
    おしゃれな一曲です。

    ところで、この MEISO
    波乱の UMB 2003 の覇者、外人21瞑想なんですよ。




  4. 唾奇 × Sweet William / Made my day

    www.youtube.com


    Sweet William のビートはマジで洒落乙。
    しかも、ちょうどいい敷居の高さ。
    そして唾奇もカッコいいし、MVの女の子もかわいい。

    嗚呼、彼女ほしい。



 

とりあえず、ここまで!

なんだかピアノの旋律が印象的な曲が多いですね笑
MV が転がってるもの限定にしちゃうと、なんだかやっぱ窮屈ですね笑

それでは! GOOD LUCK!

Stand By Me prod. Olive Oil / Marco の紹介

はじめまして。

音楽をこよなく愛する大学生です。

このブログでは、自分の好きな音楽を徒然なるままに紹介していきたいと思います。

 

それでは、、、

 

今回は、

Marco「Stand By Me」!!!

 

www.youtube.com

 

トラックは Olive Oil プロデュース。

お酒を片手に、身体を揺らしながら聞きたいトラックになってます。

Olive Oil は、福岡を拠点に活動する音楽プロデュサー。5lack 、 Kojoeとの楽曲や、最近ではRITTO/CHICO CARLITEとのOrion's belt が話題ですよね。

 

www.youtube.com

どれも本当におしゃれ。彼女とのドライブデートで Olive Oil を流しながら「俺、カッコいいだろ」ってやりたいです。車もなければ、彼女もいないんですが。

 

閑話休題、この楽曲について語っていきたいと思います。

Marco も九州出身のラッパー。この曲では自身の闘病の過程を歌っています。

http://www.tunecore.co.jp/artist/MARCO_McBROVAS

家族への愛、自身の存在の行方、人生の危うさを教えてくれます。

健康な時は死の存在を知りながらも、感じる事は難しい。だから時間を無限に感じるし、好きな人がずっとそばにいてくれると思ってしまう。でも、死は予告なくやってくる。こちらの事情なんて気にしちゃくれない。例え、子供が自分なしでは生きていけないような状況でもカウントダウンは突然始まる。

悪い夢なら覚めてくれ。神様がいるなら願いを叶えてくれ。過去の過ちならここで悔い改めるから、、、。この子はどうなるんだよ。もう会えなくなってしまうの?

明るいメロディーの Hook と陽気で綺麗なバックトラックが、愛に由来する悲しさを感じさせてくれます。

 

Marcoさん、現在は闘病を切り抜けて長崎市を拠点に活動しているようです。

医学の進歩と社会制度の向上、そしてMarcoさんの幸せ願うばかりです。